コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後の朝 ノチノアシタ

デジタル大辞泉の解説

のち‐の‐あした【後の朝】

男女が会って一夜をともにした翌朝。きぬぎぬ。後朝(ごちょう)。のちのあさ。
「―は残りおほかる心地なむする」〈能因本枕・一三九〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

のちのあした【後の朝】

男女が会って共寝をした翌朝。のちのあさ。きぬぎぬ。 「 -は、残り多かるここちなむする/枕草子 一三九・能因本

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

後の朝の関連キーワード在日韓国・朝鮮人と祖国セゾングループあの世からの火朝鮮人民共和国桂=タフト協定南北協商会議日韓基本条約イ・パンジャ岩見沢[市]輪島実業高校横浜(市)阿倍比羅夫国分 三亥在日朝鮮人フクちゃん内閣支持率後柏原天皇明石元二郎政党支持率森 恭三

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

後の朝の関連情報