コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

後撰夷曲集 ゴセンイキョクシュウ

デジタル大辞泉の解説

ごせんいきょくしゅう〔ゴセンイキヨクシフ〕【後撰夷曲集】

江戸前期の狂歌集。10巻4冊。生白堂行風(せいはくどうぎょうふう)編。寛文12年(1672)刊。古今(ここん)夷曲集のあとを継いだもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ごせんいきょくしゅう【後撰夷曲集】

狂歌集。一〇巻。生白堂行風編。1672年刊。「古今夷曲集」のあとを継いだもの。 → 古今夷曲集ここんいきよくしゆう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

後撰夷曲集の関連キーワード道喜ちまき油煙斎貞柳古今夷曲集生白庵行風永田貞柳銭持ち首きそん古今

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android