コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四季 しきThe Seasons

15件 の用語解説(四季の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

四季
しき
The Seasons

イギリスの詩人 J.トムソンの長詩。4巻。「冬」 (1726) ,「夏」 (27) ,「春」 (28) ,「秋」 (30) の順序で出版され,最後の巻には自然への「賛歌」が加えられた。各巻ともその季節の風物を綿密に描き,感懐を述べ,それに種々の挿話を配している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

四季
しき

詩誌。 (1) 第1次 季刊。堀辰雄編集。 1933年5月に第1冊,同年7月に第2冊を刊行して中絶。堀,室生犀星佐藤春夫,神西清,小林秀雄横光利一中原中也,丸山薫,三好達治らが執筆。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

四季
しき

四季を描いた楽曲名。この名をもつ作品では次のものが有名。 (1) ビバルディ作曲のバイオリン管弦楽のための協奏曲『和声とインベンションの試み』 op.8の第1から第4までの4曲。 (2) ハイドン作曲のオラトリオ

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

四季
しき
four seasons

一年の四つの季節春夏秋冬のこと。北半球南半球では出現期が逆になる。地軸が地球の自転軸に対し 23.4°傾いていることによって生じる。温帯で明瞭にみられるが,高緯度や低緯度でははっきりと区別しにくい。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

し‐き【四季】

の四つの季節。四時。「四季折々の花」
各季節の末の月。すなわち、陰暦で、3月・6月・9月・12月。季春・季夏・季秋・季冬の称。
[補説]気象庁天気予報等では、3月~5月を春、6月~8月を夏、9月~11月を秋、12月~2月を冬としている。
作品名別項。→四季

しき【四季】[書名・曲名]

詩雑誌。昭和8年(1933)堀辰雄が創刊。第二次は翌年から三好達治丸山薫・堀辰雄編集の月刊で昭和19年(1944)まで発刊。萩原朔太郎室生犀星(むろうさいせい)中原中也などの叙情詩の代表的詩人が参加。第四次まで断続して刊行された。
《原題、〈イタリア〉Le quattro stagioniビバルディ作曲の、独奏バイオリンと弦楽合奏のための12曲からなる協奏曲集「和声とインベンションの試み」の中の、春・夏・秋・冬の名のついた第1番から第4番の通称。作曲年代未詳。
《原題、〈ドイツ〉Die Jahreszeitenハイドン作曲のオラトリオ。1801年ウィーンで初演。英国の詩人トムソンの作品に基づく。
歌曲集。明治33年(1900)発表。滝廉太郎作曲。「花」「納涼」「月」「雪」の4曲からなる。武島羽衣作詞の第1曲「花」は、春の隅田川の情景を描写した合唱曲として広く親しまれ、平成19年(2007)、文化庁日本PTA全国協議会による「日本の歌百選」に選定された。
中村真一郎による4部作の連作長編小説、およびその第1作。昭和50年(1975)刊行。人の一生を四季にたとえ、本作が描く青春時代を春として、続く作品「」「」「」で同じ主人公の変化を描いた。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

四季【しき】

季節

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

音楽用語ダスの解説

四季

四季は、ヴィヴァルディによって作られた4つのバイオリン協奏曲。各協奏曲には、秋、冬、春、夏という名前がつけられている。それぞれの四季に象徴的な、鳥の声、嵐、氷などが、生き生きと描写されている。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
音楽用語ダスについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

四季

フランス出身の舞踊家・振付家マリウス・プティパによるバレエ(1900)。原題《Die Jahreszeiten》。サンクト・ペテルブルクのエルミタージュ劇場で初演。

四季

オーストリアの作曲家ヨーゼフ・ハイドンのオラトリオ(1801)。原題《Die Jahreszeiten》。農民たちが春夏秋冬の恵みについて、神に感謝と祈りを捧げる歌を歌っている。

四季

ロシアの作曲家アレクサンドルグラズノフバレエ音楽(1900)。原題《Les Saisons》。マリウス・プティパの依頼により作曲された。

四季

ロシアの作曲家ピョートル・チャイコフスキーのピアノ曲集(1875, 76)。全12曲。ロシアの一年の風物を元に、各月ごとに描写している。

四季

イタリアの作曲家アントニオ・ヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲集『和声と創意の試み』の第1番から第4番までの通称。原題《La quattro stagioni》。第1番から順に春、夏、秋、冬と名付けられている。バロック音楽の中で最も有名な作品の一つ。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

しき【四季】

春・夏・秋・冬の四つの季節。
四つの季節の末の月。陰暦で3月・6月・9月・12月をいう。

しき【四季】

ビバルディ作曲のバイオリン協奏曲集「和声と創意の試み」第一番から第四番の通称。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

四季の関連情報