コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御用済み ゴヨウズミ

デジタル大辞泉の解説

ごよう‐ずみ【御用済み】

ある人を敬って、その人の使用が済んだことをいう語。「御用済みの品」
官公庁の用務が終わり、その職を免ずること。
不要になった人や物を、やや軽んじていう語。「君はもう御用済みだ」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ごようずみ【御用済み】

身分が高い人の、使用済みのもの。
官庁で、用務を命ぜられていた者が、用務が終わって、その職を免ぜられること。
必要がなくなった物(人)。「用済み」を強調した言い方。多くからかいの気持ちを含む。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

御用済みの関連キーワード足立左内用務

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android