コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

用務 ヨウム

デジタル大辞泉の解説

よう‐む【用務】

課せられている務め。なすべき仕事
「新聞社の種々の―を弁ずるために」〈鴎外渋江抽斎

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ようむ【用務】

果たすべき仕事。なすべき務め。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

用務の関連キーワードシークレット・サービス裁判員の辞退理由脇侍(きょうじ)期日前投票制度内閣官房報償費全国1日交通圏外務省報償費不在者投票米倉 清族期日前投票岡本健三郎久米桂一郎緊急自動車ベハイム植村政勝外交旅券御用済み御用掛り公用旅券用部屋

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

用務の関連情報