コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心合わざれば肝胆も楚越の如し ココロアワザレバカンタンモソエツノゴトシ

デジタル大辞泉の解説

心(こころ)合(あ)わざれば肝胆(かんたん)も楚越(そえつ)の如(ごと)し

《「荘子」徳充符の「其の異なるものより之を視れば肝胆楚越なり」から》気が合わないと、近親間柄の者どうしでも、疎遠な他人のようである。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こころあわざればかんたんもそえつのごとし【心合わざれば肝胆も楚越の如し】

〔荘子 徳充府
最も近い間柄の人でも、気が合わないと疎遠な他人と同じである。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

心合わざれば肝胆も楚越の如しの関連キーワード

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android