コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近親 キンシン

デジタル大辞泉の解説

きん‐しん【近親】

[名・形動]
血縁の近い親族。
主君のそば近くに仕える親しい臣下。近臣。
きわめて親しいこと。また、そのさま。
「主人公は作者にもっとも―な存在だという事実に」〈中村光夫・風俗小説論〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きんしん【近親】

血筋の近い親族。 「 -者」
きわめて親しい関係にあること。 「『隩太利オースタリヤ』は即今『独逸ドイツ』と-の形にて/新聞雑誌 21

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

近親の関連キーワード心合わざれば肝胆も楚越の如しsilent poorインブリーディングインセスト・タブーサナトロジー忌引き・忌引身代金誘拐罪インセスト喪に服する選ばれし人近親関係近親交配近交係数死亡広告血族結婚形見分け近親相姦近親結婚親族結婚近交退化

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

近親の関連情報