コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

思ひ休む/思ひ息む オモイヤスム

デジタル大辞泉の解説

おもい‐やす・む〔おもひ‐〕【思ひ休む/思ひ息む】

[動マ四]心にかけなくなる。
「おしてる難波(なには)の国は葦垣(あしかき)の古(ふ)りにし里と人皆の―・みて」〈・九二八〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おもいやすむ【思ひ休む】

( 動四 )
心にかけなくなる。忘れる。 「人皆の-・みてつれも無く/万葉集 928

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

思ひ休む/思ひ息むの関連キーワード万葉集葦垣