コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

思望 しぼう

大辞林 第三版の解説

しぼう【思望】

考え。思い。 「ウオーツウオースは救世の-を以て歌へり而して世の此の如し/欺かざるの記 独歩

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

思望の関連キーワード考え