意を注ぐ(読み)イヲソソグ

大辞林 第三版の解説

いをそそぐ【意を注ぐ】

もっぱら努力を集中する。力を入れる。 「後進の育成に-・ぐ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

い【意】 を 注(そそ)

一所懸命に努力する。また、を配る。気をつける。
※蕉堅藁(1403)題梅花野処図「何人注意写荒寒
※日本開化小史(1877‐82)〈田口卯吉〉四「編纂したりし史類を閲するに、其最もを注ぎたる所は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android