コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

意見聴取会 イケンチョウシュカイ

デジタル大辞泉の解説

いけん‐ちょうしゅかい〔‐チヤウシユクワイ〕【意見聴取会】

人々の意見を聞くために開く会。特に、行政機関政策をまとめるにあたって、利害関係者および第三者などの意見を聞き取るために開催する会合

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

意見聴取会

事故調査委員会の事実調査に対し、学識経験者らの意見を聞くのが目的。死傷者が多いなど社会的関心が高い事故の場合は開かなくてはならない、と定めている。02年1月の日本航空機ニアミス事故での開催以来の8件目で、今回は鉄道事故では初めてとなる。被害者遺族が3人公述するのは最も多い。

(2007-02-01 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

意見聴取会の関連キーワード宝塚線事故の調査情報漏洩問題2030年時点の原発割合意見聴取会と公述人事故調査委員会

意見聴取会の関連情報