憂鬱なセレナード

デジタル大辞泉プラスの解説

憂鬱なセレナード

ロシアの作曲家ピョートル・チャイコフスキーのヴァイオリンと管弦楽のための作品(1875)。原題《Sérénade mélancolique》。ヴァイオリン奏者レオポルド・アウアーの依頼により作曲された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報