成ず(読み)ジョウズ

デジタル大辞泉の解説

じょう・ず〔ジヤウず〕【成ず】

[動サ変]なる。できる。また、成し遂げる。成就する。
「無上菩提を―・じて一切衆生を度せむと思ふ」〈今昔・五・七〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうず【成ず】

( 動サ変 )
出来上がる。しあがる。完成する。 「八は悉地の-・ずる数也/盛衰記 19
なしとげる。しあげる。 「蛇身を転じて仏道を-・ず/曽我 2

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアとクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android