成ず(読み)ジョウズ

デジタル大辞泉の解説

じょう・ず〔ジヤウず〕【成ず】

[動サ変]なる。できる。また、成し遂げる。成就する。
「無上菩提を―・じて一切衆生を度せむと思ふ」〈今昔・五・七〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうず【成ず】

( 動サ変 )
出来上がる。しあがる。完成する。 「八は悉地の-・ずる数也/盛衰記 19
なしとげる。しあげる。 「蛇身を転じて仏道を-・ず/曽我 2

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android