コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成形爆薬 せいけいばくやく shaped charge

1件 の用語解説(成形爆薬の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

成形爆薬
せいけいばくやく
shaped charge

爆発エネルギーを集中し,その破壊力に方向性をもたせるように適当な形に成形した爆薬。代表的なものに普通の爆薬包の底を円錐形あるいは楔形にくりぬいて,そのくりぬいた面に薄い鉄板などの金属板をライナ (内張り) として張付けたものがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

成形爆薬の関連キーワードエネルギー代謝核エネルギー熱エネルギー海洋エネルギー二次エネルギーバイオマスエネルギーエネルギー学エネルギー源吸収エネルギー標準自由エネルギー