コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成績係数 coefficient of performance

法則の辞典の解説

成績係数【coefficient of performance】

「動作係数」ともいう.冷凍機ヒートポンプなどの熱機関の性能を示す指数であり,熱サイクルを稼働させるのに必要となる仕事量に対して,冷却能力や加熱能力がどのぐらいの割合となるかを表す.アクロニム(頭文字略語)でCOPと記すことも多い.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

世界大百科事典内の成績係数の言及

【熱ポンプ】より

…温度T1の物体から熱量Q1を受けとって温度T2(T2T1)の物体に熱量Q2を与えるためには仕事Lを必要とし,Q2Q1Lの関係がある。したがってεhQ2/Lは熱ポンプの性能を示す指標となり,これを熱ポンプの成績係数という。T1,T2が定まっているときεhが最大となるのは,熱ポンプの作動流体が行う変化が断熱圧縮,等温圧縮,断熱膨張,等温膨張を繰り返す逆カルノーサイクルの場合であって,そのときεhT2/(T2T1)となり,T2/T1が大きいほどεhの値は小さくなる(ただし,T1,T2の単位はK)。…

【冷凍機】より

… 冷凍機が冷却を目的とするのに対し,温度のより高い空間や物体に熱を与え加熱することを目的とする装置は熱ポンプと呼ばれる。冷凍機ではその目的からいって奪った熱が問題になるので,Q1/Lの比を成績係数εrと呼ぶ。一方,熱ポンプでは与えた熱が問題であり,その成績係数εhQ2/Lで定義される。…

※「成績係数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

成績係数の関連キーワードルームエアコン冷凍サイクル熱ポンプ

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android