コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

所に付く トコロニツク

デジタル大辞泉の解説

所(ところ)に付(つ)・く

その場所にふさわしくする。
「―・けたる御贈り物どもささげ奉り給ふ」〈・若紫〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ところにつく【所に付く】

〔「付く」は下二段〕 その場にふさわしい。 「 - ・けて我はと思ひたる女房の、のぞきけしきばみ/枕草子 3
〔「付く」は四段〕 その場所に生活の根を張る。 「 - ・きて年ごろに成て免されたる者は/今昔 26

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

所に付くの関連キーワード所・処

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android