コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手渡し テワタシ

デジタル大辞泉の解説

て‐わたし【手渡し】

[名](スル)
手から手へと渡すこと。「荷物を手渡しで積み込む」
他人を通さず、自分で直接相手に渡すこと。「現金を手渡しする」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

てわたし【手渡し】

( 名 ) スル
手から手へと、次々に渡して、物を送ること。
自分でじかに相手に渡すこと。 「書類を-する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

手渡しの関連キーワード福岡市の教員採用試験漏洩問題(年齢、肩書は当時)ヌエストラセニョーラデルピラール聖堂フランツミカエル・スキョル メルビンマデレーン オルブライトベンチャー等支援戦略室被災地の黄色いハンカチ政治的発言の自粛問題憲法制定交渉[日米]マルシェ・ジャポン二階氏の中韓訪問国勢調査票の補記テルアビブ事件コソボ独立問題メネフネ養魚池正親町三条実愛パンフレット鵜飼吉左衛門電子チケットバケツリレーことばの発達

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

手渡しの関連情報