コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

投資利益率 とうしりえきりつreturn on investment; ROI

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

投資利益率
とうしりえきりつ
return on investment; ROI

収益性を示す尺度で,さまざまな投資プロジェクトの評価や事業部業績評価に用いられる。その比率は,(純営業利益÷投資額× 100) の式によって得られる。 ROIが高いほど投資効率は高く,有利な投資ということになる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

投資利益率の関連キーワード技術リーダーシップゴートンモデル資本コスト責任会計マピー法即時償却管理会計収益性

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

投資利益率の関連情報