コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拒絶査定

産学連携キーワード辞典の解説

拒絶査定

「拒絶査定」とは、実体審査時に出願内容に拒絶理由が見つかり、出願人による意見書や補正によっても拒絶理由が解消しないと判断された際に与えられる。出願内容の請求項目の内、1つでも拒絶理由が存在する際には拒絶される。「拒絶査定」に対して不服がある場合、拒絶査定不服審判の請求を行うことができる。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報