コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

振動電流 シンドウデンリュウ

デジタル大辞泉の解説

しんどう‐でんりゅう〔‐デンリウ〕【振動電流】

電気回路における、強度が周期的に変化する電流。振動の周期が短いと電磁波を発生する。→電気振動

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんどうでんりゅう【振動電流】

強さや方向が周期的に変化する電流。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

振動電流の関連キーワードジョセフソン周波数ガンダイオードテスラコイル水晶振動子固有周波数ガン効果緩和現象可聴周波ヘルツ受信機受話器周波数方向

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android