コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

短い ミジカイ

2件 の用語解説(短いの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

みじか・い【短い】

[形][文]みじか・し[ク]
端から端までの隔たりが小さい。「―・いスカート」「髪の毛が―・い」⇔長い
ある時点までの間隔が小さい。久しくない。「人生は―・い」「日が―・くなる」⇔長い
(「気が短い」の形で)短気だ。せわしい。「気が―・くてすぐどなる」⇔長い
位が低い。身分が卑しい。
「身は沈み位―・くて人げなき」〈・帚木〉
思慮が浅い。劣っている。
「おのれが―・き才をもて長物語のこの小冊」〈滑・浮世床・序〉
[派生]みじかげ[形動]みじかさ[名]

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

みじかい【短い】

( 形 ) [文] ク みじか・し
(空間的に)端から端までの隔たりが小さい。長さが少ない。 「 - ・い距離」 「芝を-・く刈る」
(時間的に)ある時点からある時点までの隔たりが小さい。久しくない。 「 - ・い時間」 「冬の日は-・い」 「開催期間が-・い」
(言語や文章が)長大でない。 「 - ・い説明」 「 - ・い小説」
持続力がない。せっかちである。 「気が-・い」 「息が-・い」
低い。高くない。 「 - ・き灯台に火をともして/枕草子 145
位が高くない。 「身は沈み、位-・くて人げなき/源氏 帚木
考えが浅い。思慮が至らない。 「玉の緒の-・き心思ひあへず/古今 雑体」 〔 ⇔長い〕
[派生] -げ ( 形動 ) -さ ( 名 )
[慣用] 帯に短し襷たすきに長し ・太く短く

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

短いの関連情報