コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

摘除 テキジョ

デジタル大辞泉の解説

てき‐じょ〔‐ヂヨ〕【摘除】

[名](スル)手術で患部の内臓や組織を取り除くこと。「病巣を摘除する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てきじょ【摘除】

( 名 ) スル
病変した身体の一部を切って取り除くこと。摘出。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

摘除の関連キーワード睾丸捻転症(精巣捻転症/睾丸回転症)慢性血栓塞栓性肺高血圧症特発性血小板減少性紫斑病術前化学放射線療法クロム親和細胞腫子宮頸管ポリープ腎性骨異栄養症脊髄血管障害門脈圧亢進症二次性糖尿病マクダウェル卵巣摘除術肺切除療法絨毛上皮腫尿路変更術外科病理学ポリープ子宮筋腫卵管閉塞卵巣摘除

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android