コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

撒潮 さんちょう

防府市歴史用語集の解説

撒潮

 撒砂が終わると、すぐ浜引をおこないますが、その後で地場に海水をまきます。これは、浜の毛細管現象が起こりやすくするためのもので、より砂に塩がつきやすくなります。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android