コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

敵持ち カタキモチ

デジタル大辞泉の解説

かたき‐もち【敵持ち】

かたきとしてつけねらわれていること。また、その
「―月は見れども花に出ず」〈柳多留・六〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かたきもち【敵持ち】

かたきとしてつけねらわれていること。また、その者。 「 -同然の身持/浄瑠璃・天の網島

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

敵持ちの関連キーワード身持

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android