斑状変晶(読み)はんじょうへんしょう

岩石学辞典の解説

斑状変晶

metacrystal, metacryst: 斑状変晶(porphyroblast)と同義で,変成岩中の大きな偽斑晶状の結晶[Lane : 1903].十字石や石榴(ざくろ)石などの例がある.
porphyroblast: 一般によい形の大きな結晶で,変成作用の過程で細粒のマトリクスの中で成長したもの.変成作用の過程で液体の介在はなかった[Becke : 1913].matacryst[Lindgren : 1922, Nikitin : 1955]と同義.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android