コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石榴/柘榴 ザクロ

デジタル大辞泉の解説

ざく‐ろ【×榴/××榴】

《「じゃくろ」の直音表記ザクロ科の落葉高木。葉は長楕円形。6月ごろ、筒形で多肉質の萼(がく)をもつ橙赤色の花をつける。果実は球形で、紫紅色に熟すと裂けて種子が現れる。果実の外種皮を食用に、また樹皮を駆虫薬に用いる。ペルシア地方の原産。せきりゅう。じゃくろ。 実=秋 花=夏》「喰(く)はずとも―興ある形かな/太祇

じゃく‐ろ【×榴/××榴】

ざくろ」に同じ。

せき‐りゅう〔‐リウ〕【石×榴】

ザクロの別名。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

せきりゅう【石榴】

ザクロの別名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報