コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

断層運動 ダンソウウンドウ

デジタル大辞泉の解説

だんそう‐うんどう【断層運動】

地下の岩盤に力が加わり、断層面を境に急速にずれ動くこと。地震の原因となる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の断層運動の言及

【断層】より

…地層または岩石の中の割れ目を境にし,両側が相対的に変位することを断層運動といい,断層運動が起きた割れ目を断層という。相対的な変位が認められない割れ目を破断という。…

※「断層運動」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

断層運動の関連キーワードモーメント・マグニチュードモーメントマグニチュードサンアンドレアス断層ダイアストロフィズムマシフ・サントラル地震モーメントトレンチ探鉱動力変成作用断層モデル断層角礫岩プレスパ湖押引分布断層地形構造地震造山運動断層粘土断層盆地断層線崖断層山地傾動地塊

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

断層運動の関連情報