コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩盤 ガンバン

デジタル大辞泉の解説

がん‐ばん【岩盤】

地表の下にある岩石の層。岩石でできている地盤。また比喩的に、きわめて強固で崩しがたいもの。「岩盤規制」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がんばん【岩盤】

地中の岩体。軟弱な堆積物の下にあって基盤となっている岩体。 → 地盤

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の岩盤の言及

【岩盤試験】より

…地球の表面下,ある深さのところに存在する岩石よりなる広い基盤を岩盤といい,岩盤試験は,岩盤の構造物支持基盤としての適否を判断するために,岩盤の強さや変形のしかたを調べる試験である。岩盤は粘土や砂で形成される地盤よりも強度が大きいので,岩石の性質から岩盤の力学的性質を推定しようとする試みはあったが,これまでその力学的性質についてさほど大きな関心が払われなかった。…

※「岩盤」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

岩盤の関連キーワードOUTDOOR LIFE たまゆらの里チムジルバンスパ神戸豊浜トンネル崩落事故埋め込み式ひずみ計押しかぶせ構造ルジオンテスト震源域・波源域ロックボルト体積ひずみ計グラウチンググラウト工法凍結破砕作用アンホ爆薬岩石扇状地西川阿紗美岩盤規制氷河擦痕岩石力学クリープ断層運動

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岩盤の関連情報