コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新韻集 しんいんしゅう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新韻集
しんいんしゅう

萬里集九の撰と伝えられる書。2巻。文明年間 (1469~87) の成立とみられる。『色葉字』『色葉集』ともいう。イロハがな引きの漢字辞書。漢字の見出しに,右に訓,左に音,下に語義を付す。そして,訓のイロハ順 (ただし,ヰ,ヱ,ヲは同音のイ,エ,オに合す) に配列し,それぞれのなかを音によって平と他 (仄) に2分する。詩作用の平仄 (ひょうそく) を示したものである。同じ平仄辞典の『平他学類抄』に対して新しくイロハ引きであるところからこれらの名称がある。俗語形を多く含むほか,仮名字体など,室町時代の国語の資料となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

新韻集の関連キーワードジョズエ カルドゥッチカルドゥッチ吉野 臥城

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android