コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

春田 はるた

大辞林 第三版の解説

はるた【春田】

稲を刈り取ったあと、春までそのままにしてある田。また、春にすき起こされた田。 [季] 春。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

春田の関連キーワード甲賀三郎(推理作家)巨獣特捜ジャスピオン科学戦隊ダイナマン福島県田村郡三春町大戦隊ゴーグルV甲賀三郎(1)田遊び[徳丸]筑紫野(市)連邦準備制度甲賀 三郎仁志久美子柳本 素石薔薇ホテル12月7日真夜中まで民俗芸能当世具足春田和幸佐土原城吉益恬庵

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

春田の関連情報