コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

時価評価 じかひょうか

投資信託の用語集の解説

時価評価


物の価値を決める際の基準として時価を採用すること。時価評価はそのものが現時点で持っている価値を採用するのに対し、そのものを購入した時点の価値で評価する場合もあり、これを簿価評価という。

出典 (社)投資信託協会投資信託の用語集について 情報

時価評価の関連キーワードフリーキャッシュフローバリエーションその他有価証券評価差額株主資本等変動計算書十五パーセントルールクローズドエンド型デリバティブ取引配当可能限度額時価純資産方式マージンコール会計ビッグバン無形固定資産金融商品会計金融派生商品企業結合会計パーチェス法退職給付会計デリバティブ連結財務諸表純資産総額経済成長率

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

時価評価の関連情報