暁の死線

デジタル大辞泉プラスの解説

暁の死線

米国の作家ウィリアム・アイリッシュ(コーネル・ウールリッチの筆名)のサスペンス(1944)。原題《Deadline at Dawn》。1946年ハロルド・クルアーマン監督で映画化(邦題『タイムリミット25時』)。1980年「赤い死線」のタイトルで山口百恵引退記念スペシャルドラマとして放映された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android