暖海(読み)ダンカイ

精選版 日本国語大辞典の解説

だん‐かい【暖海】

〘名〙 比較的に水温の高い海。
※旅‐昭和一八年(1943)終刊号・貝から見た南方圏〈高槻俊一〉「シャコ貝は世界中で一番大きな暖海(ダンカイ)性の貝類で」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報