コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曲(が)り/勾り マガリ

デジタル大辞泉の解説

まがり【曲(が)り/勾り】

曲がっていること。また、曲がっている所・状態。「道の―にさしかかる」「列の―を正す」
曲がり尺(がね)」の略。
馬の手綱の中ほどの部分。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

曲(が)り/勾りの関連キーワードクシケイソウ(櫛ケイ藻)岩手県遠野市綾織町上綾織α線スペクトロメータβ線スペクトロメータサンコタケ(三鈷茸)舌状リップルマークアーティキュライトハドラマウト涸れ川ハマナツメ(浜棗)アナスチグマート繊維状パホエホエザイデルの五収差ハイポイドギヤシリアゲコバチドジョウツナギササウシノシタ形態学的年齢アーキボルトアガラス海流ユカリ(縁)

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android