最上の命医

デジタル大辞泉プラスの解説

最上の命医

橋口たかし作画、入江謙三原作による漫画作品。若き天才外科医がさまざまな患者を診ながら病院の確執や利権と戦い、小児医療改革のために奮闘する姿を描く。『週刊少年サンデー』2008年第1号~2010年第13号に連載。小学館少年サンデーコミックス全11巻。2011年テレビ東京系列でドラマが放映された。

最上の命医

日本のテレビドラマ。放映はテレビ東京系列(2011年1月~3月)。全10回。原作:橋口たかしによる医療漫画。脚本:中園健司ほか。音楽:遠藤浩二。出演:斎藤工比嘉愛未、陣内孝則ほか。医療ドラマ。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

最上の命医の関連情報