コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

最深 サイシン

デジタル大辞泉の解説

さい‐しん【最深】

いちばん深いこと。「海の最深部」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さいしん【最深】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
最も深いこと。 「世界-の海溝」
最もすぐれていること。 「実在の-なる説明を目的とした者ではない/善の研究 幾多郎

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

最深の関連キーワード北ニューヘブリディーズ海溝南ニューヘブリディーズ海溝サウスサンドウィッチ海溝サンクリストバル海溝千島カムチャツカ海溝アリューシャン海溝チャレンジャー海淵ニューブリテン海溝南サンドイッチ海溝東メラネシア海溝プエルトリコ海溝アルゼンチン海盆ケルマデック海溝フィリピン海溝東カロリン海盆伊豆小笠原海溝ザイサン[湖]アンダマン海盆プラネット海淵北アメリカ海盆

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

最深の関連情報