コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝右王 あさすけおう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

朝右王 あさすけおう

?-? 平安時代前期の官吏。
貞観(じょうがん)6年(864)清和天皇元服の日に無位から従四位下となり,11年美作守(みまさかのかみ)となった。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝右王の関連キーワード官吏貞観