朝日のあたる家

デジタル大辞泉プラスの解説

朝日のあたる家

アメリカのトラディショナルなフォーク・ソング。作者不詳。黒人ブルース・シンガーのジョシュ・ホワイトが歌い、一般に広まる。その後ウディ・ガスリー、ジョーン・バエズ、ボブ・ディランら多くのフォーク・シンガーが録音。1964年のアニマルズによるものが、全英・全米ともに第1位を獲得した。アニマルズのバージョンは、「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第123位。原題《The House Of The Rising Sun》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

朝日のあたる家の関連情報