朝潮(読み)あさしお

精選版 日本国語大辞典の解説

あさ‐しお ‥しほ【朝潮】

〘名〙 朝、満ちて来る潮。⇔夕潮
※万葉(8C後)二〇・四三九六「堀江より安佐之保(アサシホ)満ちに寄る木糞(こつみ)貝にありせば裹(つと)に為(せ)ましを」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報