木地玩具(読み)きじがんぐ

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

木地玩具[人形・玩具]
きじがんぐ

関東地方、千葉県の地域ブランド。
南房総市で製作されている。1979(昭和54)年から修業を重ねた職人によって、喧嘩独楽やダルマ回しなどが製作されている。千葉県伝統的工芸品。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

今日のキーワード

プレッパー

非常事態に備え、食糧や自衛のための武器・弾薬などを過度に備蓄している人のこと。「備える(prepare)」から生まれた言葉で、2012年現在では米国に最も多く存在し全米で300~400万人にのぼるとみ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

木地玩具の関連情報