コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千葉県 ちば

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

千葉〔県〕
ちば

面積 5157.65km2(境界未定)。
人口 622万2666(2015)。
年降水量 1659.8mm(千葉市)。
年平均気温 15.4℃(千葉市)。
県庁所在地 千葉市
県木 マキ
県花 ナノハナ(→アブラナ)。
県鳥 ホオジロ

関東地方の南東部にある県。北は利根川で茨城県,西は江戸川で埼玉県と東京都に接する。県域の大部分が房総半島からなり,南半は房総丘陵で,最高点は愛宕山 (408m) 。断層山地と小河谷平野が発達している。北半は下総台地,利根川流域低湿地帯,東京湾岸の三角州や埋立地帯からなる。気候は房総半島南端の温暖な無霜地帯を除けば,やや内陸性気候。大化改新 (645) 後,下総,上総,安房の3国となり,中世には千葉氏,上総氏が支配した。江戸時代は天領と譜代の小藩が置かれたが,明治4 (1871) 年の廃藩置県後3県が成立,1875年現在の千葉県となる。第2次世界大戦後,東京湾北東岸一帯の京葉工業地域の発展に伴い,農業県から重化学工業を基軸とする工業県に脱皮した。ほかに野田,銚子を中心に発達した伝統の醤油醸造業,下総台地の野菜とラッカセイの栽培,房総半島南部の花卉や野菜の園芸農業がある。また銚子港は重要な遠洋漁業の根拠地であるほか,多くの小漁港がある。県北西部は東京の郊外住宅地としての開発が進み,大規模な住宅団地が建設されている。水郷筑波国定公園南房総国定公園のほか八つの県立自然公園がある。 JR常磐線,外房線,内房線,総武本線,成田線,国道6号線,14号線,16号線や京葉道路,東関東自動車道などが通じ,新東京国際空港 (→成田国際空港 ) も開設されて,千葉県の産業,経済は大きく変貌した。特に東京湾側の埋立地の変貌が著しく,東京ディズニーランド,幕張メッセなどが立地。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ちば‐けん【千葉県】

千葉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本の地名がわかる事典の解説

〔千葉県〕千葉〈県〉(ちば〈けん〉)


関東地方南東部に位置する県。
太平洋に突き出た房総(ぼうそう)半島を占め、東京都・埼玉県・茨城県に接する。東京都に隣接し、東京湾岸は京葉(けいよう)工業地帯を擁し、第二次世界大戦後は千葉ニュータウンなどの建設で人口が急増した。成田(なりた)市の新東京国際空港の開港により、日本の空の玄関ともなった。人口614万7619。面積5156.61km2。人口密度1192.18人/km2。管轄市町村は36市17町1村。県庁所在地は千葉市。県花はナノハナ。
歴史を見ると、旧石器時代・縄文時代・弥生時代の遺跡数は全国屈指。東京湾岸には加曽利(かそり)貝塚・姥山(うばやま)貝塚など多くの貝塚が分布。4世紀以降は大和朝廷が国造(くにのみやつこ)を介して支配を行い、在地豪族も台頭。大化(たいか)の改新により、下総(しもうさ)・上総(かずさ)の両国がおかれ、のち安房(あわ)国が分立した。10世紀ごろから各地で国司(こくし)と郡司(ぐんじ)・百姓の対立が表面化。平将門(たいらのまさかど)の乱などを契機に武士団が勢力を増した。千葉氏と上総氏は鎌倉幕府樹立に貢献し、強大な勢力を確立した。戦国時代には里見(さとみ)氏・武田(たけだ)氏などが台頭するが、最後は徳川(とくがわ)氏の支配下に入り、江戸幕府の直轄領や旗本知行地、佐倉(さくら)藩・大多喜(おおたき)藩ほかの小藩がおかれた。一方で印旛(いんば)沼・手賀(てが)沼などの干拓と新田開発、牧の経営、利根(とね)川水運の強化が盛んに行われた。1869年(明治2)に葛飾(かつしか)県・宮谷(みやざく)県が設置され、廃藩置県の1871年中に木更津(きさらづ)県・印旛県・新治(にいはり)県が成立。1873年に木更津県と印旛県が合併して千葉県が誕生、1875年に新治県が廃され、下総3郡が千葉県に編入されて今日の県域がほぼ確定した。
地勢を見ると、房総半島と北部の下総台地からなり、半島部は房総丘陵が広がり、清澄(きよすみ)山や鹿野(かのう)山などが突出。北部になるに従って高度を減じ、下総台地へと続く。海岸部は東岸・西岸とも、北半が砂浜海岸、南半は岩石海岸。下総台地とその西側の低地は関東平野の一角をなしている。印旛沼・手賀沼などの湖沼が点在。台地東側には隆起海岸の九十九里平野が広がる。河川は茨城県境を流れる利根川が太平洋に、東京都境を流れる江戸(えど)川が東京湾に流出。房総丘陵に発する養老(ようろう)川・小櫃(おびつ)川などは東京湾岸に三角州をつくる。気候は、温暖多雨の太平洋岸式気候だが、房総半島南端部では温暖多湿で台風の影響を強く受ける南海型を示す。降水量は南下するほど多く、房総丘陵の清澄山付近は年間2200mm以上の多雨地。降水は梅雨期と秋霖(しゅうりん)期に集中する。
産業は、産業構造の変化が著しく、第一次産業の就業者数が大幅に低下し、第三次産業人口の増加が目立つ。第二次世界大戦前までは銚子市・野田(のだ)市のしょうゆ・みりん醸造など在来の醸造業が中心だったが、1950年代から東京湾岸の埋め立てが本格化し、製鉄・石炭・石油精製・石油化学などの大工場が集積する京葉工業地帯を形成。重化学工業製品が製造品出荷額の多くを占めるに至った。臨海部の発展に伴い内陸工業団地も県内各地で造成されている。天然ガスの生産量は全国有数。第一次産業人口は減少したものの、恵まれた気候と三方を海に囲まれた地形条件から農業・水産業も発展。東京への供給地としてキャベツ・サトイモ・ニンジン・タマネギ・カブ・シュンギクなどの野菜栽培、花卉(かき)栽培・稲作・酪農が盛んで、ナシ・ダイコン・鶏卵・ラッカセイの生産量は全国第1位、ブタの飼育頭数も全国有数。古くからの水産県でもあり、水揚げ量全国最大級の銚子港や南房総の各漁港では、漁獲量全国第1位のカタクチイワシ・スズキ類・イセエビのほか、サバ・サンマ・ブリ・貝類などが多く水揚げされる。かつて衰退していた東京湾でのノリ養殖も復活。
観光では、2つの国定公園、8つの県立自然公園が指定されている。南房総国定公園は温暖な気候と男性的な海岸美に特色があり、おせんころがし・鯛(たい)の浦(うら)などの景勝地や白浜フラワーパーク・鴨川(かもがわ)シーワールドなどのレジャー施設が点在。茨城県にかけての水郷筑波(すいごうつくば)国定公園は、銚子市の犬吠埼(いぬぼうさき)、香取市の水郷景観が知られる。成田市の新勝寺(しんしょうじ)や佐原市の香取(かとり)神宮は多くの参拝者を集める。また富津(ふっつ)市にマザー牧場、千葉市に幕張メッセ、浦安(うらやす)市には東京ディズニーランド・東京ディズニーシーがあり、1997年(平成9)に木更津と川崎を結ぶ東京湾アクアラインが開通して観光客が増加。国の重要無形民俗文化財に指定されている佐原の山車(だし)行事・白間津(しらまづ)のオオマチ(大祭)行事・茂名(もな)の里芋祭などの伝統行事のほか、各地に祭りがある。
旭市
我孫子市
安房郡
夷隅郡
いすみ市
市川市
市原市
印西市
印旛郡
浦安市
柏市
勝浦市
香取郡
香取市
鎌ケ谷市
鴨川市
木更津市
君津市
佐倉市
山武郡
山武市
白井市
匝瑳市
袖ケ浦市
館山市
千葉市
銚子市
長生郡
東金市
富里市
流山市
習志野市
成田市
野田市
富津市
船橋市
松戸市
南房総市
茂原市
八街市
八千代市
四街道市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

千葉県

関東地方南東部に位置する県。南東部は太平洋に面し、西部は東京湾に臨み、太平洋に突き出た半島型をしている。房総丘陵と比較的平坦な下総台地、利根川流域と九十九里沿岸にひろがる平野で構成される。冬暖かく夏涼しい海洋性の温暖な気候。農業・水産業・重化学工業が盛ん。県花は、なのはな。県木は、マキ。県鳥は、ホオジロ。県魚は、タイ。

[千葉県のブランド・名産品]
安房竹工芸品 | 衣裳着人形 | いすみ楊枝 | 市川のなし,市川の梨 | 一番摘み青とび焼のり | 印旛竹細工 | 雨城楊枝 | 江戸唐木細工 | 江戸つまみかんざし | 江戸蒔絵 | 江戸神輿 | 大浦ごぼう | | 角凧・袖凧 | 上総角凧 | 上総獅子頭 | 上総袖凧 | 上総とんび | 上総荷車 | 上総鋏 | 上総木彫 | 上総和竿 | 鴨川萬祝長染 | 器械根さざえ | 木地玩具 | 木象嵌 | 木撥 | 君津の打上げ花火 | 行徳神輿 | 桐下駄 | 切箸(金切鋏) | 九十九里漁船 | けやき木工品 | 小糸の煙火 | 小鳥籠 | 佐倉鍛造刃物 | 佐原傘 | 佐原太鼓 | 佐原張子 | 佐原ラフィア | 篠笛 | 芝原人形 | 下総打刃物 | 下総組紐 | 下総袖垣 | 下総染 | 下総染小紋 | 下総鋏 | 新勝浦市漁協ひき縄カツオ(活〆) | 節句人形 | 象牙彫 | 外房あわび | 外房イセエビ | 高嶺ひも | 建具組子 | 千葉のいわし | 銚子醤油 | 銚子竹すだれ | 銚子ちぢみ | 銚子つりきんめ | 綴錦織 | 手入れ焼海苔 | 手描金更紗 | 手描友禅 | 伝統農具模型 | 籐椅子 | 籐家具 | 唐棧織 | 籐製品 | 富里スイカ | とんぼ玉 | 長生楊枝 | 流山のみりん | 南総尺八 | 南総竹細工 | 日本刺繍 | 日本刀 | 日本刀(美術刀剣) | 野田醤油 | 野田和樽 | 刷毛 | 畑沢楊枝 | ビーズ細工 | べっ甲細工 | へら浮子 | 房州一寸そらまめ | 房州うちわ | 房州鋸 | 房州びわ | 房州船鋸 | 房総打刃物 | 本納絵馬 | 萬祝式大漁旗 | 萬祝長着 | 萬祝半天 | 蒔絵 | 木彫刻 | 木工挽物 | 矢切ねぎ | 八街産落花生 | 八千代びな | 友禅染 | 楽堂象嵌(木象嵌) | 和弓 | 和弓用矢

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

千葉県の関連キーワード千葉県千葉市中央区中央千葉県立木更津高等学校千葉県自動車大学校千葉県南房総市大井千葉県館山市藤原千葉美容専門学校いちはら小楊枝ちば黒文字楊枝御園生 卯七椙村 辰之助高橋 正之泉水 宗助梅ケ瀬楊枝千葉若潮牛川名 博夫成田打刃物下総鬼瓦加瀬順平白桝粉屋川名 伝

千葉県の関連情報