コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

南房総市 みなみぼうそう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

南房総〔市〕
みなみぼうそう

千葉県南部,房総半島の南端に位置する市。西部は浦賀水道,東部と南部は太平洋に面する。 2006年富浦町,富山町,三芳村,白浜町,千倉町,丸山町,和田町が合体して南房総市となった。市名は房総半島の南部に位置することに由来。中世には里見氏の支配にあり,近世に江戸幕府の直轄地および旗本領地となった。1年を通して温暖な気候に恵まれ,米作,花卉の促成栽培,野菜の施設栽培,ビワなどの果樹栽培,酪農が盛ん。浦賀水道に面する富浦,富山の海岸は海水浴場に適し,民宿が多い。太平洋に面する白浜,千倉,和田の海岸は海岸段丘岩石海岸が発達,白浜港,千倉港などがあり,沿岸漁業や海女による潜水漁業が行なわれる。和田港は関東唯一の捕鯨基地として知られる。千倉の日枝神社で5年に一度行なわれる白間津のオオマチ (大祭) 行事は国指定の重要無形民俗文化財。丸山には縄文時代の加茂遺跡がある。海岸部は南房総国定公園に,北西部の富山と伊予ヶ岳を中心とした地域は富山県立自然公園に,県下の最高峰愛宕山を含む嶺岡山地一帯は嶺岡山系県立自然公園にそれぞれ属する。沿岸部を JR内房線,国道 127号線,128号線,410号線が通り,富津館山道路の富浦インターチェンジがある。面積 230.14km2。人口 3万9033(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

みなみぼうそう‐し〔みなみバウソウ‐〕【南房総市】

南房総

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

南房総市の関連キーワード千葉県南房総市和田町中三原飛地千葉県南房総市和田町上三原飛地千葉県南房総市和田町黒岩飛地千葉県南房総市和田町白渚飛地千葉県南房総市和田町真浦飛地千葉県南房総市和田町上三原千葉県南房総市和田町中三原千葉県南房総市和田町五十蔵千葉県南房総市和田町下三原千葉県南房総市千倉町北朝夷千葉県南房総市富浦町南無谷千葉県南房総市富浦町深名千葉県南房総市富浦町福澤千葉県南房総市富浦町宮本千葉県南房総市千倉町川口千葉県南房総市富浦町丹生千葉県南房総市富浦町豊岡千葉県南房総市和田町布野千葉県南房総市富浦町居倉千葉県南房総市富浦町手取

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

南房総市の関連情報