コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東大谷 ヒガシオオタニ

大辞林 第三版の解説

ひがしおおたに【東大谷】

大谷別院の俗称。 ↔ 西大谷

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の東大谷の言及

【大谷別院】より

…京都市東山区にあり,真宗大谷派に属する。現在,大谷祖廟と呼ばれ,東大谷とも称される。1602年(慶長7)東本願寺の開創にあたり教如が,親鸞の廟所を敷地の西南隅に築いたことからはじまる。…

※「東大谷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

東大谷の関連キーワード大谷本廟(東本願寺)佐伯文蔵東本願寺楢林栄建大谷祖廟井波

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東大谷の関連情報