コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東洋拓殖会社 とうようたくしょくがいしゃ

大辞林 第三版の解説

とうようたくしょくがいしゃ【東洋拓殖会社】

朝鮮における農業拓殖事業を主とする植民地政策遂行のための国策会社。1908年(明治41)に朝鮮で設立された。その後、満洲・蒙古・中国・マレー半島・南洋諸島などに事業を拡大した。45年(昭和20)解体。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone