林 由美香(読み)ハヤシ ユミカ

新撰 芸能人物事典 明治~平成「林 由美香」の解説

林 由美香
ハヤシ ユミカ


職業
女優

本名
小栗 由美香(オグリ ユミカ)

生年月日
昭和45年 6月27日

出生地
東京都

経歴
平成元年「お嬢様はしたない」でアダルトビデオ(AV)の世界に入る。2年「貝如花・獲物」で成人映画初出演。美貌とスレンダーなボディでアダルトビデオやピンク映画のトップ女優として活躍。9年に公開された主演映画「由美香」は異色のドキュメンタリー作品として評判を呼び、一般劇場で公開された。11年NHKドラマ「日曜日は終わらない」に準主役として出演、同作はカンヌ映画祭に正式出品され、国際的にも注目を集めた。17年6月自宅で亡くなっているのが発見された。21年松江哲明監督によるドキュメンタリー「あんにょん由美香」が公開される。

受賞
ピンク大賞女優賞〔平成5年・16年〕

没年月日
平成17年 6月28日 (2005年)

伝記
女優 林由美香 柳下 毅一郎 監修,直井 卓俊,林田 義行 編(発行元 洋泉社 ’06発行)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

李下に冠を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるというこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android