コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

架空取引 カクウトリヒキ

デジタル大辞泉の解説

かくう‐とりひき【架空取引】

取引の実体がないにもかかわらず、取引を行ったように見せかけるもの。これにより、不正に売上を計上したり資金繰りを行ったりする。→架空循環取引循環取引融通手形

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

架空取引の関連キーワード自治体の不正経理問題科学研究費助成事業マネーミュール共和汚職事件

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

架空取引の関連情報