コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桂忠晴 かつらただはる

防府市歴史用語集の解説

桂忠晴

 月の桂の庭[つきのかつらのにわ]をつくった人で、右田毛利[みぎたもうり]家に家老[かろう]として仕えていました。武士であると同時に文芸にもすぐれ、月の桂の庭で行われる「月待ちの行事」は、忠晴の知識をもとにつくられたものです。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android