コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

案じ アンジ

デジタル大辞泉の解説

あん‐じ【案じ】

考え。工夫。
「着物の模様の―まで、人にこれはとほめられるも」〈洒・娼妓絹籭〉
心配。恐れ。
「さめるといふ―がないわいな」〈滑・浮世風呂・二〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あんじ【案じ】

〔動詞「あんず」の連用形から〕
心配。気苦労。 「お増は母親に-をさせじと/人情本・英対暖語」
考え。計画。工夫。 「むくのすそもやうもこいつあ-だ/洒落本・娼妓絹籭」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

案じの関連キーワード豊臣秀吉の埋蔵金伝説主の泣かれた教会秀吉の埋蔵金伝説厩火事・廐火事棒縛∥棒しばりピルニッツ宣言固唾を吞む袁安臥雪図熊野・湯谷さしゃんす町人貴族取り置き御茶の水出師の表北村サヨ垓下の戦一角仙人白石久盛藤原清廉思い遣る

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

案じの関連情報