コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

梅の花貝 ウメノハナガイ

大辞林 第三版の解説

うめのはながい【梅の花貝】

海産の二枚貝。殻長・殻高とも6ミリメートル 内外で、よくふくらむ。殻表は白ないし淡黄色。殻は貝細工に用いる。本州以南の浅い内湾の砂泥底にすむ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

梅の花貝の関連キーワードハマグリ内外海産

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android