球形(読み)きゅうけい

精選版 日本国語大辞典 「球形」の意味・読み・例文・類語

きゅう‐けい キウ‥【球形】

〘名〙 まりのように丸い形の立体球状。〔哲学字彙(1881)〕
剃刀(1910)〈志賀直哉〉「血が黒ずんで球形(キウケイ)に盛り上って来た」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「球形」の意味・読み・例文・類語

きゅう‐けい〔キウ‐〕【球形】

まりのように丸い形。
[類語]丸いまろい丸っこい真ん丸まろやかまどつぶ円形球状・円盤状・輪形丸まっちい丸丸同心円半円長円大円真円正円真ん丸いくりくりたまご形ループっかリング丸まる丸める団団団子状

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通 「球形」の読み・字形・画数・意味

【球形】きゆうけい

球の形。

字通「球」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android